一人暮らし貧乏生活

一人暮らし貧乏生活での
悩みを解決してきた実録




一人暮らし貧乏生活での
悩みを解決してきた実録です。

悩みとは何か?

お金がないということです。

貧乏脱出

がんばらない節約で
貧乏脱出…総合案内




年収240万円で生きる知恵。
そこから
年収400万円になるときに
使った知恵。

まぁ…400万円っていっても
まだまだ平均以下ですけどね。
でも、
住む所に困るとか
食べていくのに困るとか
そういうのは無くなるレベル。

がんばらない節約が
悩みを解決してくれた実録。
貧乏脱出の方法です。

がんばらない節約がもたらす
100万円以上の増収効果。

貧乏すぎて
1K賃貸部屋に住むしかない
ズボラ男のための、

一人暮らし貧乏生活の節約が
はかどる方法
ご提案していきます。

ワタクシが実際に悩んだことを
解決してきた実録です。

別に貧乏じゃないけど
ズボラだってヒトも
対象範囲です。



総合
↓ページ内リンク。

100均

100円ショップ…
使ってますか?


100円

100円ショップ…使ってますか?

100円ショップは、
その販売価格と製造国、
仕入れルートの関係上で、
どうしても品揃えが
似たり寄ったりになります。

お店によって包装が違うだけで
中身は一緒みたいなカンジです。

したがって、
ネット上の100円ショップで
製品の情報を仕入れて、
ダイソーなどの実店舗で
同一品を購入する
というのもアリです。

つまり、
ネットの100均ショップを
カタログ代わりに

検索するのもアリですし、
ソレが意外に楽しいのです。

それに、ネットなので、
在庫があろうがなかろうが、
商品写真は陳列されているので、

わざわざ店に行かなくても、
今すぐ、全商品を閲覧可能


…という利点もありますね。

別にお店に行かなくても、

スマホさえあれば、
全知識が吸収できる
って、コトです。

100円SHOPで

しかも、1回のタップで…
って、スゴイ世の中に
なったものです。

ネット通販の
100円ショップを紹介しておきます。

100円雑貨&日用品卸-BABABA

節約

生活改善の章




日々の生活改善で
年収240万円の苦境を
乗りきった工夫。

方向性としては、
「払わない」節約ではなく、
口座の残高が「増える」
方法を追求してます。

目的は口座の残高。
経過観察も口座の残高。
結果を求めるのも
口座の残高。

検証するのも口座の残高。
評価の対象も口座の残高。

財布の中身の
小銭の量ではありません。




部屋が狭い 1K6畳を克服。




電子レンジだけ出来ること

1K貧乏お手軽メニュー

自炊しない一人暮らし

調理や片付け…すべて
無償の労働と考える。

だって、自炊しても
お金は増えないんだもん。




1K物件の選び方

収支の7割は立地で決まる。
具体的な金額のハナシ。



掃除が面倒くさい

省労力で室内環境を維持する。


一人暮らしで洗濯機いらない?
ワタクシは手放せました。


一人暮らしで掃除機いらない?
ワタクシは手放せました。


一人暮らしでクルマいらない?
ワタクシは手放せました。

どれも…
洗濯機を「使うこと」が
洗濯なんだという固定観念。

掃除機を「使うこと」が
掃除なんだという固定観念。

社会人になったら、
クルマで通勤することが
通勤なんだという固定観念。

一度、固定観念を
疑ってみる。
自分にとって
利益になっているのか?
いないのか?



24時間スーパー最強伝説

徒歩1分で年間70万円削減…。
簡単に貧乏脱出して
節約から開放。
中間搾取されない
仕組み作りを先に。


【 その他の記事 】


転職

転職成功の章




転職して増収すると
「一人暮らしの悩み」の
全ては解決されます。

最低でも年収300万円以上を
得るための転職方法。

私はこの方法で、
年収240万円から
年収400万円になりました。

その答えは、
業界と規模で決定される
一人当たり付加価値額という、
経営指標の数字の
見かたにあります。

えっ…?
貧乏ってこんなに簡単に
やめられるの?

その方法が「見えてなかった」
っていうだけのことでした。
国税庁の調査結果から読み解く…

今すぐ、全て同時に手に入れる、
確実に貧乏脱出できる転職方法。
今までずっと、
間違った方向に誘導されていた
視点と観点を変え、
正しく「情報収集」し、
正しく「検証」すれば、
それが「簡単」だと「見える」はず。



会社が副業禁止の理由

富める者、富まざる者を
分かつ基本的な考え方。
「分散」の重要性。




下請けは一代で終了。
分散を殺された会社の末路


「分散」出来なかった会社は
必ず廃業する。

これが世の中に
転職があふれている理由。


【 その他の記事 】


質素 利益

貧乏脱出の章

貧乏脱出

貧乏にいざなう見えない黒幕…。

貧乏じゃない人は、
若くして気づいただけ…。

気づきが積み重なって、
効率が上がる。
気づきが人を築きます。

高い効率とは、
泥くさい試行錯誤を、延々と
実践した人だけの特権です。

ここは、自分の
経済的価値とか経済的立場を
変えてしまう
貧乏脱出方法のメニューです。
「立場」を変える。

年収240万円時代の
ワタクシを実例とした、

貧乏脱出したあとの
思考の変化について語ります。


貧乏脱出入門編

【 貧乏脱出 入門編…10分 】

質素な生活とは?

質素とは?
の要ですよね。

すなわち、
「利益」だけ「買う」

これすなわち、
利益「だけ」買う

この「だけ」こそが
シンプルということ。

そこには、
節約、贅沢、安い、我慢とか
低俗な判断材料は
絡んでこないのです。

払いたくないのは、
利益にならないから。

つまり、
人間の脳は
利益って買うものだと、
潜在的には知っています。
その真実を
活用しないから貧乏で、
その真実を
活用する人が裕福なのです。


貧乏脱出初級編

【 貧乏脱出 初級編…各約7分 】
その1

か、か、
勘違いしないでよねっ?!
貧乏なのは
節約しないからじゃなく、
稼ぎが少ないから
なんだからぁ!!
だからこそ、
節約はがんばらない。

節約は逆効果。

節約をがんばるということは、
貧乏脱出を諦めること。
節約を頑張って、
今月もド底辺。
来年もド底辺。
20年後もド底辺。
老後もきっとド底辺。
その場しのぎで
永久節約エンドレス。
永久貧乏エンドレス。

その2
か、か、
勘違いしないでよねっ?!

貧乏は病気じゃないのっ!

単に習性であり、
役目なんだからぁ!
習性を利用されて
罠にハメられてる
だけなんだからねっ!

その3

中間搾取って、どこからするの?

「追っかけ」からですよ。
さぁ、
今日も「安い」を追っかけて

中間搾取に身を捧げよう。
習性を利用
「する」側と「される」側。


貧乏脱出中級編

【 貧乏脱出 中級編…約30分 】
なるほど…納得!
そういうことねっ!

貧乏さんが、物が多い傾向の理由。

財産の基準が「道具と物資」。
お金持ちが、
物が少ない傾向の理由。
財産の基準が「お金と時間」。

個人の私生活の
現実的な難易度として
「物資」基準は
貧乏になりやすく

「お金」基準は
裕福になりやすい。


貧乏脱出生活編

【 貧乏脱出 生活編…約30分 】

最強の節約方法とは?質素たれ。
自分の価値を最大限に尊重する。

「質素」とは本質の要素ですよ。
節約だの贅沢だのが、
質の素なの?

お金が余るのは
自分のレベルが
上がってから。
RPGと同じです。

だからこそ、
入と出を監視せよ…
家計に潜むブラック経営者は誰?
鏡に向かって問いかけよう。


貧乏脱出実践編

【 貧乏脱出 実践編…約55分 】

貧乏と給料…
世の中、みんな安月給

知ってますよね?
僕達の給料が安い理由。
世の中のカラクリと
心理的参入障壁。
「めんどくさい」…と思う素養が、
高貴と下賎の境界線。


貧乏脱出上級編

【 貧乏脱出 上級編…約75分 】

吉兆を育む。
価格の比較検討で負の連鎖。

お金がないからという理由で
節約をお考えのかたへ…。
私からお願いがあります。

私がド底辺だった理由を知って下さい。
志のスイッチで切り替わる階級。
注意:超難解…先に初・中級編を…
この記事が当サイトの本丸です。
ただし、マジで超難解です。


貧乏脱出転職編

【 貧乏脱出 転職編…約50分 】

転職で給料が下がるのを避ける方法

待遇アップを「目的」にしないと
そりゃ、貧乏になっちゃうよね。

「正社員」の法的な意味を
知らないで目指しても
病んで壊れるだけですよ。

社会保険の負担がもたらす
ブラック社畜爆誕のカラクリ。

正社員と非正規と
社会保険と身分制度。
国税庁の調査でわかる
給料の高い人。

世の中の仕組みがもたらす
身分階層が見えてますか?

強権的に搾取する
絶対権力は2種類。
富裕層の経済成長に
税を課す国税庁。
貧困労働者から
徹底搾取する厚生労働省。


貧乏脱出半額編

【 貧乏脱出 半額編…約7分 】

半額弁当をおすすめする理由

え!?
安いもの追っかけるなとか
価格の比較検討をするなとか
クドいくらいに言ってるよね。

なぜ、半額弁当をすすめるの?
再投資の原資を生み出し、
また再投資。
河川の源泉の一滴です。

貧乏脱出法とは、
総合的にいいますと…
を、っかける…
…んじゃなく、
いおが、やってる…
…ようにするには
どうしたらいい?
…ってお話です。

すべての思考を真逆に変える。
これが、
年収240万円時代と
年収300万円を超えた時に
変わっていった思考。

年収300万円という
「地位」であるために必要な
「思考」でした。
つまり、ここが境界線。


【 その他の記事 】