1Kに引っ越す前に
 知るべきこと
 失敗しない部屋探しの注意点




1Kに引っ越す…。

理由は様々だと思います。

たとえば、学生で一人暮らし…

社会人として一人暮らし…

単身赴任で一人暮らし…

収入が減ったので
ダウンサイジング…

いろんな理由で1Kに
入居することになるのですが、

特に、初めて、1Kに入居する
人に向けて
注意点というか、
参考になるかもしれない
情報を発信しています。

 6畳って、ホント狭い。




1Kっていっても、
部屋の広さは様々です。

5畳から11畳くらいまで
あるんでしょうけど、

一般的な部屋は、
6畳から7.5畳。

収納ありなしでも
ずいぶんと差がでますが、

第一印象として、
マジで狭いです。

地方の一軒家から
1Kに引っ越したときは、
カルチャーショック受けます。

ゆえに、
家具家電は厳選し、
ダウンサイジングに
努める必要があります。

初めが肝心なのです。

当サイトの以下の記事が
参考になると思います。

貧乏は…
部屋が狭い 1K6畳を克服
平面的制約を立体的効率で克服


 構造と立地とクルマと…




1Kに住むということは、
当然、一人で住むと思います。

一人で住むということは、
家事なども
自分でするということですよね。

朝起きて、会社に行って、
帰ってきて、ゴハン食べて
寝る…。

このサイクルを
一人で行います。

でも、一人のチカラで
生活しているようにみえて、
人間は社会性というか
世の中の輪に入って
共存しています。

一人暮らしで
サポートしてくれる人、
同居者がいないとなると、

その役割を、
「街」に期待することになります。
「街」全体のサービスに
オカネを払って、
サービスやモノを買って、
地域の経済社会に溶け込んで
生活していくことになります。

たとえば、住む建物、
それを管理運営する会社、
食品を調達する最寄りのお店、
あるいは、通販、
移動のための
電車バスタクシー
あるいは自分のクルマ、
駐車場とか車検屋さんとか…
美容院行ったり…
病院行ったり…

いろいろな役割を
「街」の業者や機能に期待し、
利用することになるのです。

それらの恩恵を受けやすいか?

自分の収入の範囲内で
もっとも効率的に
もっともスムーズに
恩恵にあずかって
生きていくことが必要です。


「部屋」に住むんじゃなくて、
「街」に住む。
意識を、「部屋」に
閉じ込めるのではなく
「街」全体を意識しよう。

そのために、
当サイトの以下の記事が
参考になると思います。

貧乏の…
1K物件の選び方
部屋っていうより、街に住む。
中間搾取されない仕組み作り


 食事について…




ワタクシは、
ほとんど自炊しません。

自炊っていうか、
レトルトとか、
スーパーの半額弁当とか、
冷凍食品とか、
レンジでチンするものばかり…
あとは、外食ですね。

もちろん、自分で料理して、
健康的な食生活を送り、
そのうえで、節約ができれば
最高なのです。

でも、ワタクシってば、
自炊して作ったメシが
マズかったのです。

どうにもこうにも
上達できなかった。

不器用っていうか、
お育ちっていうか、
絶望的に
向いてないっていうか、
包丁握っちゃ
ダメな人なのです。

それでも、
「一人暮らし」なら
問題ありませんよ。

ワタクシと同類のヒトは、
当サイトの以下の記事が
参考になると思います。

貧乏なら…
電子レンジでお手軽な食生活
電子レンジって無敵じゃね?


 掃除…できます?




ワタクシ、ダメ人間なので
掃除が、猛烈にニガテです。

掃除が苦手なら、
掃除が上手になればいい。

って思いましたが、
これまたダメでした。
いかに自分が
ダメ人間だってコトを
再確認させられました。

ワタクシのとった対策は…

できるだけ、
掃除を発生させないこと。

掃除がカンタンになるように
道具を選ぶこと。

ワタクシと同類のヒトは、
当サイトの以下の記事が
参考になると思います。

貧乏は…
掃除が面倒くさい
洗って再利用って難しい


 節約って、なんだ?




節約ってなんだろう…。

ワタクシの結論は、
口座の残高が増えること。

財布の小銭の出費を
抑えることではないんです。

意外にも、
出費を抑えても、
口座の残高はそれほど
増えません。

なんで?
それは、出費を抑えたつもりが
就労機会を激しく失っているから。

一人暮らしだと、この傾向が
顕著に現れます。

当サイトの以下の記事が
参考になると思います。

貧乏なら
入と出を監視せよ…
最強の節約方法


 世の中のカラクリ




貧乏って、
どういう人だと思います?

お金がない人、
無職の人、
働いてても、
給料が安いひと。
様々ですね。

給料の高い人、
給料の低い人、
違いはどこにあるのでしょう。

正社員は給料高くて、
非正規は給料安い。

それは、
どうしてなんでしょう?

当サイトの以下の記事が
参考になると思います。

貧乏と給料…
世の中、みんな安月給
知ってますよね?
僕達の給料が安いワケ



お金持ちになりたいのに、
貧乏から抜け出せない…

こういった状況は、
「負のスパイラル」によって
引き起こされ、
そして維持されます。

その結果、ワタクシのような
ド底辺になるのですが、

底辺脱却というのは、
「可能」です。
ワタクシもお陰様で
脱却できました。

お金持ちは、
お金持ちの「習性と本能」で
生きてるだけ。

貧乏人は、
貧乏人の「習性と本能」で
生きてるだけ。

で、
人間って、誰しも
両方の本能を
遺伝子に刻み込まれています。

単純に、
どっちの「本能」を覚醒させ、
どっちの「習性」で生きているか…

それだけだったんだなって

今は思ってます。

自分が貧乏な理由がワカナライ…
って人は、
間違いなく、
プラスのスパイラルに触れたコト
ないと思います。

損しない…は、得しない
絶対に損しない僕がド底辺な理由…
貴方も僕と同類ですか?
プラスのスパイラルが分からない人ヘ